海外引越し基礎知識

転勤や留学、更には国際結婚など、私達が海外に生活拠点を移すシチュエーションと切り離せないのが、海外への引越し作業です。とりわけ企業に勤める一部のサラリーマンにとって、単身もしくは家族と共に移住する可能性は常に視野に入れておかねばならず、海外引越しに関する予備知識を早い段階か備えておく準備も大切です。

但し海外への家財道具類の運搬は、主に陸路を用いるだけの国内の作業とは大きく異なります。家財の内容によっては輸出入に制限が生じる、あるいは複雑な手続きが求められるなど、輸出入に関する専門的な対応が必要となるため、国内の全ての引越し業者が対応出来るとは限りません。更に身近に海外引越しの経験者が見当たらぬ場合、経験談などの事前情報収集も、インターネット上で語られる口コミなど、発信者が匿名状態の信憑性が微妙な内容が中心となってしまいます。不慣れな海外生活に対する期待感と不安感の双方が膨らむ中、国内の引越し作業と同様に捉え、準備が後手後手に回ってしまった場合、直前になって大慌てしてしまうリスクが避けられず、更なる負担を背負い込んでしまい兼ねません。

ここでは海外引越し業者を選択する際の着眼点や、海外への引越しが決まった際に初動で手間取る事なく、更には現地での荷物引取時に想定されるトラブルを極力回避する上で、
知っておくべき関連知識をご紹介申し上げます。特に近々海外への転出が決まっておられる皆様には、ぜひチェックいただきたい内容をお届けしますので、ぜひご参照ください。